妻の収入がない(もしくは少ない)場合、夫の所得税の額が低くなる「配偶者控除」が、いま見直されようとしています。それに変わり、配偶者がどれだけ稼いでも、一定額の控除が受けられる「夫婦控除」という新しい制度も検討されている模・・・