未成年でも家でできる仕事で稼げます。ポイントサイトであったり、オンラインゲームであったりと様々な方法が挙げられます。年齢制限がなかったり、未成年でも利用できるサイトを探して、自宅でお金稼ぎをしてみましょう。

ポイントサイトであれば未成年でも稼げる

ポイントサイトであれば、未成年でも十分稼ぐことができます。家でできる仕事の中でも、ポイントサイトは未成年にもおすすめです。

多くのポイントサイトでは年齢制限はありますが、13歳以上であったりと「成人していなければならない」という規制はありません。年齢を満たしてさえいれば、未成年でも稼ぐことができます。

中でも稼ぎやすいと有名なのはゲットマネーやげん玉です。これらは年齢制限がないためお子様でも仕事ができます。

アフィリエイトは難しい

A8.netをはじめとしたアフィリエイトサイトでは、年齢制限が設けられています。18歳以上でないと始められないものが多く、未成年者が稼ぐには向かないでしょう。

未成年でもできるアフィリエイトとしてはアマゾンアソシエイト、楽天アフィリエイト、インフォカート、インフォゼロなどがあります。お子様がアフィリエイトをするのであれば、これらのサイトを使うといいでしょう。

けれどもウェブサイトは作ることができる

アフィリエイトサイトを未成年の人が使うのは難しいと上記に書かせていただきました。けれどもウェブサイト自体は作ることができます。基本的にサイト作りに年齢制限はありません。

有料でレンタルサーバーや独自ドメインを契約する必要がありますが、親の同意があれば未成年者でも使用できます。もちろんFC2ブログなどの無料サービスでブログやサイトを作るのも可能です。

オンラインゲームで稼ぐことも可能

年齢制限のないゲームであれば、オンラインゲームでも未成年者が稼ぐことはできます。ただしYahoo!オークションなどを使うことがあるので、保護者との連携が必要になってきます。

写真を撮影して稼ぐ

PIXIAなどのフォトストックサービスの登録は18歳以上と決められています。けれども一部のサイトでは未成年でも登録することができます。

未成年でも利用できる副業サイトを利用しましょう

未成年だけど、家でできる仕事で稼ぎたい!と思っている人は、年齢制限がないサイトを見つけて稼いでみましょう。コツをつかめばお金を稼げます。

中には保護者との連携が必要になってくるものもありますが、自分の力でお金を稼ぐのはとても楽しいことです。自分に合ったサイトを探してみて、始めていきましょう。